花火大会の日程を調べる

花火大会に行こうと思って気になるのは日程ですが、
どうやって調べればいいのか?

「○○花火大会」というように、
具体的に大会の名前が分かっていれば
「○○花火大会」で検索すればいいですね。

大会の名前は分からず地域が分かっている場合なら
「地域名 花火大会」で検索。

「今度の日曜日に花火が見たい」なんて時は、
「日付 花火大会」で検索。

あと、便利なのがアプリです。

開催日や地域などの条件から花火大会を検索したり、
アクセス方法やトイレ情報も分かります。

他には、おすすめの観賞スポットが分かるアプリもあります。

興味がありましたら「花火大会 アプリ」で検索してみてください。


スポンサーリンク


東京の花火大会

・隅田川花火大会

言わずと知れた花火大会ですね。

超有名な花火大会ですが、
意外と知られていないのが会場が2つあることです。

第1会場では花火コンクールが行われます。
花火大会にゆかりのある業者や
全国の花火大会で上位だった業者が参加するので、
日本の最高峰の花火を観ることができます。

第2会場では、様々な創作花火が観賞できます。

・北区花火大会

荒川河川敷の赤羽岩淵水門周辺が会場になっています。

音楽と融合した音楽花火が特徴で、
有料席ではコンサート並みの音響を実現。

隅田川花火大会をしのいで
東京の人気花火No.1となっています。

・足立の花火

伝統がありながら中断されていた「千住の花火」が復活した花火大会で、
東京の大規模な花火大会の中でも開催が早い大会です。

約1万2千発と決して多い数ではありませんが、
1時間ほどで打ち上げるので
数字以上の迫力があります。

西新井側の河川敷が広くてゆったりと観賞できます。

・江戸川花火大会

8つのテーマで打ち上げられるのが特徴。

5秒間に1000発の花火が打ち上げられる
オープニングは必見の大迫力!

神奈川県・横浜の花火大会

・横浜スパークリングトワイライト

横浜で行われる港町らしいイベントです。

2日間にわたり開催されるイベントは
「スパークリング花火」の他、
イルミネーションされた船が幻想的な雰囲気を作り出す
「ジュエリーボート」
様々な国の民族衣装で着飾った参加者による
「スパークリングパレード」など。

・花火シンフォニア

八景島シーパラダイスで行われる
花火に映像と音楽を融合させた
エンターテイメントショーです。

・鶴見川花火大会

横浜市鶴見区で開催される
「鶴見川サマーフェスティバル」
の中の花火大会。

花火の他に
クルーズボート体験
コンサート
模擬店
などが行われて1日を通して楽しめます。

・金沢まつり 花火大会

特大のスターマインが見どころの花火大会です。

打ち上げ場所は海上で、
八景島、海の公園、野島に囲まれているので
かなりの広範囲から観賞できます。

・み霊祭り納涼盆踊り花火大会

大本山總持寺の夏祭りの中で行われる花火大会です。
3日間連続で打ち上げられます。
参道の御灯明によって作り出された幻想的な雰囲気の中で
踊る盆踊りは「日本の祭り」を楽しめます。

・葉山海岸花火大会

水中花火が特徴の花火大会。
海岸が会場となっているので
砂浜に寝転がっての観賞もおすすめ!

・芦ノ湖夏まつりウィーク
 湖水まつり花火大会

芦ノ湖夏まつりウィークのオープニングを飾る花火大会です。

湖面から打ち上げられる水中花火が見どころ!

・開国花火大会

ペリーが来航した横須賀で行われる花火大会です。

水中花火など5000発が30分間で打ち上げられ迫力満点!

・サザンビーチちがさき花火大会

孔雀が羽を広げたような
孔雀花火が一番の見どころ!

その他、オリジナル花火絵画コンテストの入賞作品を
元にした花火が打ち上げられるのが特徴です。

・小田原酒匂川花火大会

4部構成でストーリー性を楽しめます。

見どころは、最後を飾るナイアガラ花火です。
長さ300m、高さ30mの大迫!
さらに、音楽と同調した音楽花火が盛り上げます。

近畿の花火大会

・伊勢神宮奉納花火大会

神宮に奉納される花火大会だが、
競技花火大会でもある。

競技花火大会は全国でも少なく、
伊勢神宮奉納花火大会は
日本三大競技花火大会となっています。

競技の部では、
通常の花火大会では見られない
花火を見ることができる。

・津花火大会

三重県津市で開催される花火大会。

大会の始まりは大正時代までさかのぼる
歴史ある大会です。

海上からの打ち上げや
海をはしる船からの打ち上げなど
見どころもたくさんあります。

・熊野花火大会

国の名勝天然記念物に指定されている
「鬼ヶ城」という岩場や洞窟に仕掛ける
「鬼ヶ城大仕掛け」が見どころです。

・びわ湖大花火大会

琵琶湖の夏を彩る花火大会。

大津港の置きから打ち上げられるは花火が
湖面に移る様子は幻想的な美しさです。

関東の花火大会

・足利花火大会

打ち上げ数、約2万発という関東地方でも
有数の規模を誇る花火大会です。

その歴史は古く、始まりは明治36年にまで
さかのぼります。

会場は、渡良瀬川にかかる田中橋周辺の河川敷ですが、
近くには森高千里さんの名曲『渡良瀬橋』で知られる
渡良瀬橋があります。


スポンサーリンク