釣りを無料で楽しむ

「釣りなんてタダでできるんじゃないの?」
と思ったあなた。

実は、お金がかかります。)

川や湖、海などで釣りをするには
「入漁料」や「遊漁料」「遊漁税」等を
支払う必要があります。
(必要ない場所もあります)

「そんなの払ってないよ」
と言う人は、知らずに違反しています。

「無料がいい!」
という方におすすめな方法があります。

それが「つりマジ!」です。

「つりマジ!」は、
「釣り船の乗船料や管理釣り場(釣り堀的なところ)の
入場料が無料になるキャンペーン」です。

利用するにはアプリのダウンロードが
必要だったり、年齢制限や利用期限があったり
といったことがあります。

あと、すべてが無料になるわけではなく
竿をレンタルする場合はその料金、エサ代など
は必要になります。

ただ通常に比べるとかなりお得!

要チェックです!



スポンサーリンク


釣果を調べる

釣りに行く時、
事前にチェックしておきたいのが
「釣果」です。

釣果、つまり「釣れてるの?」ってことですね。

せっかく釣りにいくなら
釣果が上がっている所に行きたいですよね?

釣果を調べるには、
「地名 釣果」で検索するのがいいです。

「地名 魚種 釣果」なら
さらに詳しく調べられます。

事前の釣果チェックで
釣りを楽しみましょう!


千葉県の釣り情報

・市原市海づり施設

五井駅の近くにあって、アクセスがしやすく
家族連れや初心者でも楽しめる人気のスポット。

シロギスやイワシがよく釣れるほか、
カレイも狙えるポイントです。

高洲海浜公園

新浦安駅近くにある「高州海浜公園」は、
ハゼが有名な釣りスポット。

近くにある、ディズニーシーと
合わせて楽しむのもいいかもしれませんね。

養老渓谷 釣堀センター

海釣りのイメージが強い千葉県ですが、
川釣りでもおすすめスポットはあります。

そのひとつ「養老渓谷 釣堀センター」は、
施設が充実して、気軽に渓流釣りの
雰囲気が楽しめます。

釣り以外にも、宴会場やレストランがあり、
カラオケも楽しめます。

紅葉の時期がおすすめです。


神奈川県の釣り情報

・大磯港

とにかく東京からのアクセスの良さがポイント!

いろいろな釣り方ができるので
初心者や家族連れ、ベテラン釣り師まで
楽しめる釣りスポット。

トイレがあるのがうれしいです。

・早川港

こちらも駅やインターチェンジが近くにあって
アクセスの良さがポイントの釣りスポットです。

釣り場が多く、釣れる魚も豊富。

コンビニや釣具店が近くにあるのも魅力!

・早戸川国際マス釣場

釣った魚をすぐにバーベキューで
楽しめるのが魅力の釣りスポット。

家族連れで楽しみたいです。


スポンサーリンク